咲き編みアーティスト chiko

マスク肌荒れ撃退のための3か条

マスクで肌荒れしていませんか

マスク生活がだいぶ長くなってきましたが、みなさんお肌の調子はいかがでしょうか。わたしはだいぶ初期に、しっかり肌荒れ経験してしまいました。

皮膚がうすくかなり乾燥肌ではあるのですが、敏感肌という認識がなかったのでとてもびっくり!鼻から下がかゆくてたまらない。口のまわりになんだか赤いものがつぎつぎに現われてひいてくれないという初体験をしてしまいました・・

その後数週間肌荒れと闘いましたが、しっかり乗り越えてむしろぷちぷちの肌を取り戻したので、克服方法を3か条にまとめてご紹介しますね!

其の一、マスク肌荒れには正しい洗顔

マスク肌荒れに限らず、肌荒れを起こしているかわいそうなお肌をまずいたわり、清潔な状態を保ってあげましょう。

ただしい洗顔、おすすめ洗顔料についてはこちらでご紹介していますのであわせてご覧くださいね。むちむちの泡で押し洗い。これ鉄則です。

其の二、マスク肌荒れにはたっぷり保湿

お肌がしっかり回復できるように、たっぷり保湿してあげます。このとき、美容成分があまり配合されていない極力シンプルなものを使ってくださいね。お肌がびっくりして負担になってしまいます。

わたしは赤ちゃん用の化粧水を使用しましたが、ハトムギ化粧水なんかもいいと思います。しゃばしゃばと、たくさんいれてください。叩き入れたり、コットンでこすったりせずに、てのひらの暖かさでぎゅーっと押し入れるようにしてあげてください。

化粧水の裏を見たとき、「水、グリセリン、・・」からはじまっているものは、お肌の吸収が早いので弱った肌や乾燥しがちの肌にはおすすめですよ!
ただ、水分がなくなるのも早いので、しっかり入ったところでクリームでふたをするのをお忘れなく!クリームもスタンダードなものがよいですね。
ちなみにわたしが使用していたのはこちら。

ラネージュ 『シカスリーピングマスク

韓国コスメです。シカクリームについては別途熱弁したいと思いますが傷んだお肌にはとってもよいです。
質感も重たくなかったので、「スリーピングマスク」ではありますが24時間つけてしのぎました。

其の三、肌にやさしいマスクを選んで

たくさん機能性マスクも出てきていますが、市場にいちばん出回っているスタンダードな不織布マスクはとにかく蒸れます。マスクの中は常に超加湿状態。逆にマスクを外した時には一気に解放されてしまうためお肌の水分が一気に飛んで行ってしまいます。超乾燥した肌をなんとかするため、かわいそうなお肌は自分で油を出そうと頑張ります。そこへまたマスクの超加湿攻撃と摩擦攻撃です。

これはもう、正常なお肌の状態でいられるはずがありませんよね。

正しい洗顔で肌を清潔に保ち、たっぷり保湿されたお肌を守るため、特にお肌に当たる部分の素材をしっかり吟味して選んでくださいね。

『さらに美しくやさしいマスク』

chikoのマスクは肌つきよく、肌蒸れを防ぎ、美しい形にこだわっています。

正しく使いこなせるトリセツもご用意したので、ぜひご参考になさってくださいね。

快適なマスク生活のために

もう少しマスク生活は長引きそうですが、快適に着用できるようにマスク肌荒れを撃退していきましょうね。きたるマスクレスな日々のため、お肌をきれいに保っていきましょう!