咲き編みアーティスト chiko

本命UVはこれ

こんにちは!

今年もうららかな、というよりはビカビガした日差しが春から降り注いでおります。早めに気を引き締めたいところです。

先日は、最高峰UVについてご紹介しました!お値段相応に、満足しています◎
美容クリームとして、日焼け止めクリームとして、しっかり仕事してくれていますよ。

RMK UVフェイスプロテクター

今日はわたしの大本命のRMKのUVをご紹介。人気で手に入らないことも多く、そのたびに浮気を余儀なくされるのですが、それでもやっぱり帰ってくるくらいのお気に入りです。

なにがそんなにすばらしいのか、愛を語ります。

その1、うすづきでぴたっと密着

わたしはRMKの素肌感のあるベースメイクを溺愛してきました。その下に使って崩れないUV。それだけで説得力十分ですね。
伸びがよいなんてものではなく、ジェルクリームが水みたいに肌にすすっと馴染みます。正直、このUVを使っていたので、アルビオンの最高峰UVの「伸びがいい」はピンとこないほどでした。

その2、日焼け止め感なし

所謂、ちょっとごわつくべたつく日焼け止め感。そして独特の香り。
まったく無縁です!SPF50とは思えないほどの軽いタッチで、どんどん使えます。テカリも出ず、ほんとにすばらしい。

その3、毎日たっぷり使える価格感

年中毎日しっかりUVしてほしい!というRMKの声が聞こえるようです。SPF50にリニューアルしたときに変わったパッケージが、どんどん使って!と言っています。お値段もお手頃、50gで3000円。

この春リニューアル

UVフェイスプロテクターアドバンスド

なんとそんな溺愛UVがリニューアルしました。SPF30のルーセントと、SPF50のアドバンスド。ふたつに分かれたんですね。ルーセントのほうは、よりライトでどちらかというとベースのような感じですね。

わたしはベースは別で使いたいということと、やっぱりUVはしっかりやるべき!と思っているので、ルーセントはスルーです。

アドバンスド一本推しです。こちらがこれまでのフェイスプロテクターを継いだ形ですね。パッケージも細身になって、おしゃれになりました!やっぱりこの姿の方がかっこいい(昔はもっと細身でシルバーでかっこよかったのです)。

お値段も60gで3500円。微増ですが、妥当だと思います!

玄関にもUV常備

生活感のあるお写真を申し訳ないですが、玄関にはポンプ式の日焼け止めが便利。ちょっとそこまででも、露出している場所には必ず塗ってお出かけくださいね!日常づかいなら、べとつかないジェルタイプがおすすめです。

わたしは髪のUVスプレーも玄関に置いています。カラーをしている方は、見事なまでに退色・変色・傷む元です。お出かけ前にひとふきで防げますので、こちらも全力でお勧めいたします。

美白の前に、保湿とUV!

美容塾みたいになってきましたが・・。

一生懸命美白・シミ取りする前に、保湿とUV!此れ鉄則!

おすすめUVや、いい方法知ってる!って方はぜひLINEで教えてくださいね。先日教えていただいたスチームクリームのUVも早速ぽちっとしてみました。スチームクリームの質感は知っているので、想像するだけでよさそうです♡