咲き編みアーティスト chiko

ランチネイルでぱぱっとキレイ

やっぱりプロはすばらしい

おうちネイルが好きなわたしですが、気が向くとサロンに行くこともあります。こんなきらっきらの盛りネイルは、おうちでは無理です!

この投稿をInstagramで見る

咲き編みアーティストchiko -チコ-(@chikochouchou)がシェアした投稿

サロン通いは時間との戦いです

けれども・・オフして、新しいネイルを完成させるには、やっぱり2時間以上確保しないといけませんね。

3週間くらいで通わないと、折れたり間延びしたり、ちょっとお手入れ不足の残念な姿になってしまいます。

ランチ時間でサロン通いという選択

そこで、おすすめなのがランチネイル

ランチの1時間以内でオフから新しいネイルまでバッチシ済ませてくれるスゴ技ネイルサロンです。

この投稿をInstagramで見る

咲き編みアーティストchiko -チコ-(@chikochouchou)がシェアした投稿

みなさまの近くにもきっとあるのでは。「ファストネイル」というチェーンのお店です。

これはクリアベースだったので、なんとオフ含めて40分で完成!
スタバでサンドイッチを食べる時間まで確保してもらいました。

割とシンプルで色遊びをするデザインが好きなので、十二分に満足なのです。
シンプルな色遊びネイルはこんな感じ。

この投稿をInstagramで見る

咲き編みアーティストchiko -チコ-(@chikochouchou)がシェアした投稿

お値段もやさしくて、4,000円~5000円代くらいでお願いしていました。アプリで事前にデザインを選択してから予約できたり、徹底的な「時短」ができるのでほんっとに助かります。
アートはちょっと苦手ですが、色が自由に選べること、載せるアレンジを自由に組み合わせられるのでお値段と時間と加味した総合点では大満足です。

サロンネイルは「お休み期」も必要

ただサロンネイルは、休みなく通いすぎると確実に爪がうすくなりますので注意です。爪と指の間のお肉が盛り上がり、その後爪の白い部分が爪の中ほどまで侵食してくる「爪甲剥離症」という病気を経験してしまいました。

ネイルの強さに爪が負けてしまうとなってしまうみたいで、数カ月ドクターネイルを塗布して治りました。

そしてやっぱり、セルフネイルに戻るわけですね。